埼玉県難病患者等ホームヘルパー養成研修を受講

グレースホームヘルプの介護福祉士2人と初任者研修修了者1人が、令和4年2月に埼玉県難病等ホームヘルパー養成研修(基礎課程Ⅰ)を、YouTubeオンラインで受講しました。

利用者様にも難病の方がおり大切な研修となりました。

内容は、難病の保健・医療・福祉制度Ⅰ、神経難病の基礎知識Ⅰ、難病患者の心理および家族の理解の3部構成で、現場のヘルパーの方には制度のことはやや難しく、難病患者の心理については日ごろ接していることからわかりやすかったようです。

グレースホームヘルプの介護士らは、グレース訪問看護リハビリステーションの看護師らから色々な医療・看護のことを日ごろ聞いたり相談したりしていますが、こうした体系的な研修はとても良い機会となりました。

今後は学んだことを、現場の実際の介護に生かしてゆきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。